AC/MEMO

大航海時代Online - in Euros - さだまさしをBGMに模擬をする軍人 Archieがつづる航海日誌です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大航海時代ブログランキングに参加しています

焼き尽くされた帝都

何度訪ねても、また行きたくなる場所があります。
その名はペルセポリス。
古代ペルシャ帝国の都であり、かのアレキサンダー大王が焼き尽くした街です。考古学のクエスト・「古代ペルシャの大宮殿」で出会い、その後何度も訪れています。幸い、ペルセポリスに行くクエが4つほどあるのです。クエが出たから、と理由をつけては訪ねています。

20070222123714.jpg

左右に広がる大階段を上り、奥へ進むと王の門が出迎えてくれます。ここにある「人面有翼牡牛像」を見るのが好きなのです。昔見た「世界不思議発見!」で、魔の心を持った者は通れない、と聞いたことがあるような・・・。検索して探してみましたが、そういった文献は見つかりませんでした。残念。魔よけの神像であることには違いないのですが。

なぜこの場所に惹かれるのか、自分でもわかりません。人影のない廃墟に、一種のノスタルジーを感じているのかなと思ったりします。リアルに掘り起こされた彫像を見るたびに、ここに人が行き交い、古代の王が政治を行っていたんだなぁと感じるのです。現在戦争が繰り広げられている地域ですので、実際行くのはなかなか難しいでしょうが、リアルでもぜひ行ってみたい遺跡です。

遠くペルシャ湾の奥に、かつて繁栄を誇った都があります。
そこは、乾いた風が通るだけです。

スポンサーサイト

大航海時代ブログランキングに参加しています

女神は誰に微笑むか

私が小学生の時。給食の時間に、隣のクラスの2人組が教室に乗り込んできて叫びました。
「頼もうっ!!」手には果たし状が握られています。突然のことに面を食らう私たちをそのままに、彼らはこう続けました。
「我々6年1組は、サッカーによる果し合いを希望する!日時は来週土曜3時間目!場所は校庭にて待つ!」果たし状が読み終わると同時に、教室は拍手と歓声でいっぱいになりました。
果たし状を受け取って、満面の笑みで応えるクラスメイトたち。
「おー!受けてたつ!!負けたら3回回ってワンって言うんだぞ!」
「負けるのはそっちだから、なんだっていいぞ!w」
・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・
・・


そんな、個人的に思ひでポロポロな記憶がよみがえるイベントが、今月の25日に開催されます!フレのアレさん所属「トランシルバニア財団」主催の商会対抗中型模擬です。以下アレさんのサイトからの転載です。現在のところ、Balticからは木下さんとユンファさんと私が出場予定です!各参加商会に所属の皆様は、ふるってご参加くださいませ。

「大親睦会という名の悪夢」

目的:
冒険者、商人、初心者・中級者に模擬を通じて戦闘力を高めてもらう。
商会同士のつながりを強くし、知名度を上げる。
日ごろの鬱憤を晴らす。

日程:
※大海戦とかぶってしまった為、開催日が変更になりました。
3月3日(土) 20時~ (時間が変動する可能性もあります)

船種について
基本的に中型船舶とする。(どうしてもダウに乗りたければダウでも可)

武装について
補助帆、装甲、特殊武装については制限を設けない。
大砲については「戦闘Lv44以上」に該当するものは大砲を2基までとする。

参加要項:
1商会辺り5人で編成を行ってください。
他商会からの応援で人数を補っても可。
見学、応援は自由とする。

演習形式:
商会同士の総当たり戦とする。
勝ち星が同数、及び負け数が同数の場合は
その商会同士で決定戦を行う。

演習終了後:
お互いの健闘を称え合い、乾杯し、談笑する。
気になるアノ子とも仲良くなるチャンス!

一通り名刺交換をした後は、各自自由とします。
※無差別級殺戮模擬に発展しても良し、論戦しても、決闘しても。

参加予定商会リスト
マルセイユ:トランシルバニア財団(決定)
アムステルダム:Baltic_Brizzard(決定)
ロンドン:秘密結社(決定)
リスボン:煌きの彼方に(予定)
ジェノヴァ:ハッテジオン連合(予定)
以上

●「幽霊船不定期更新便」より転載


なお、トランシルバニア財団へは佳日果たし状をたたきつけに(!)行きたいと思っています!
一人だとさびしいので、一緒に行ってくれる方いるかなぁ!

大航海時代ブログランキングに参加しています

精鋭に挑む!

フレのおぷちさんに誘われて、一月初めにヴェネツィア海軍(NPC)と戦闘してきました!精鋭艦隊との戦闘は初めてですので、かなり緊張します。それに加えて、まだ乗りこなせていない戦列艦をちゃんと動かせるのかという不安もありました。

ヴェネツィア前で10分ほどうろうろするも、相手は仕掛けてくる気配もありません。どうやら私の敵対度が足りないようです。私は援軍で参加することにしました。
PTを離れてからしばらくすると、ヴェネ海軍からの強襲がありました。「待ってました!」の掛け声とともに「援軍」ボタンを押して援軍参加!ところが入った場所が悪すぎて、参戦直後に白兵をしかけられ、白兵中に集中砲火をあびて轟沈しました。

▼援軍入る位置って大切ですね・・・。(轟沈後の様子)
20070122175825.jpg

精鋭艦隊なだけあって、白兵値も砲撃力も並外れて強力です。
「白兵にだけはするなよ!w」
仲間のsayが飛び交います。
海軍要請で呼び寄せた味方海軍をできるだけ生きさせて、修理・外科を連打すること、白兵されないように遠くから射撃して、とどめは機雷でいこう!ということになりました。おぷちさんとCEさんには言っていなかったのですが、私は機雷持っていませんのでとどめが刺せません。(ハハ・・・。)こちらはお二人にお任せして、私は修理と外科を頑張ることにしました。

何戦かやって戦いに少し慣れてきた頃、味方海軍を囮に使い、うまい具合にヴェネ海軍を一箇所に固まらせることができました。さあこれから砲撃だという、その時です。

敵船ヴェネツィア海軍が敵船ヴェネツィア海軍を沈没させたようです!
ヴェネツィア海軍の船が航行不能になりました!
ヴェネツィア海軍に勝利しました!
戦闘名声を16獲得
戦利金2728㌦を獲得!

味方海軍とヴェネツィア海軍旗艦が白兵しているところに、ヴェネ海軍の砲撃が炸裂して旗艦が沈没したようなのです。
勝利したものの、素直に喜べない私たち。
トリエステで補給をし、リベンジを計ろうと出港しましたが、10分待っても出現する気配がありません。一度勝利してしまうとすぐには出現しないんだね~と話しながらうろうろ。あまりにも出ないので、きっとヴェネツィア海軍内で今のことで喧嘩してるんだよという話になりました。

旗艦「お前、よくも俺様を撃沈してくれたな!」
僚艦「わ、わざとじゃないよっ」
というような、ジャイアン旗艦とスネオ僚艦の姿が目に浮かびました。

その後1戦しましたが、結果は敗北。途中拿捕されそうになりながらも、PTメンバーの砲撃・外科・修理に助けられながら白兵で粘ったのですが、欲を出してヴェネ海軍を追撃しようとした時にクリティカルをもらって沈みました。なんて私らしい沈み方でしょうかorz
けれど、メンバーからは「よく粘った」と労いの言葉を頂いて、とても嬉しかったです。粘るってこういうことか!と理解。勝利して国紋章を貰うことはできませんでしたが、それ以上の何かを頂けた気がします。
「またやろうねーw」
敗北したけれど、気持ちは清清しさであふれていました。楽しい体験をありがとうございました!


この戦闘に誘ってくれたおぷちさんがフラッシュを公開されています。
サイトはこちら!:oputi's Flash & Movie
序盤のシーンでは、ホレイショ・ホーンブロワーが一人震えていた時のシーンを思い出させてくれました。ギャップが面白い作品です。ぜひご覧ください。

大航海時代ブログランキングに参加しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。