AC/MEMO

大航海時代Online - in Euros - さだまさしをBGMに模擬をする軍人 Archieがつづる航海日誌です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大航海時代ブログランキングに参加しています

カリカット良いトコだ一度はおいで

ここ2,3日は時間があっという間にすぎてしまって、びっくりしています。
大航海時代のように波乱に富んだ時間だったと言ってもいんじゃないでしょうか。(;^_^A
昨日は銀行金庫拡張のために、カリカットへ行ってきました。
初インド!!緑色の海を見たのは初めてです@@
昨日がバージョンアップの日だったので、カリカットの港は大にぎわい。ちょっと外に出れば、PKerがうじゃうじゃいるという恐ろしい世界です。
長距離航海初心者の私には、なにがなんだか……、とても気後れしてしまう世界でした。

大航海時代ブログランキングに参加しています



アドさんとロンドンを出発したのが夜8時頃。マディラ、ケープを経由して、その後は一気にカリカットへ向かいます。ケープ沖とカリカット前でPKに会いつつ、なんとか到着。
カリカット前で会ったPKerさんは、アドさんから収奪したビールを飲んでいて、笑ってしまいました。そんな現場をフレに見られ、敬礼されてちょっと恥ずかしかったのは内緒です。

今まで見たことのない世界にわくわくして、カリカットの町中を走り回り(前日にフレの知さんが暇だから走り回ってると言ったのを笑ってしまいましたが、今なら気持ちが分りますw)、イベントを終わらせました。


*イベントの図*
india-ivent.jpg



金庫も拡張したし、念願のドーティも買った。コショウも積んだ。さあいざ帰ろうという時になって、カリカットから出るのが怖くなってきました。(¨;)1
だってだって、外には可愛いウサギを食べようと狙っているサメがわんさかいる訳ですよ!(何)
そんな訳で、多国籍艦隊を組むことになりました。
シャウトすること6回ぐらい。
イスパニアとイングの方からtellが来て、艦隊を組みました。そこに久々に会ったニーナさんも加わって、多国籍のPT組み完了!目的地はリスボンです。


ケープまでの道程はそれほど苦でもなく、平和でした。カリカット沖でイングランドのPKerさんが攻撃してきましたが、多国籍なのを知るやいなや退却。よ、良かった…多国籍で@@

ケープ近海まで船は何の問題もなく進んだので、なんとなく気が抜けて安心していたところ(ぉぃ
なんと、有名ねばねばPKerさんたちと遭遇してしまいました。
何度沈んでも攻撃してきて、終いにはPT全員名倉0…。( ̄◇ ̄;)
ひどいよー、わーんとsayで泣きついたって、そこは鬼のPKerさん何にも考慮してくれません。
ヨロヨロになりながらケープに入港し、準備を整え再出発を図ろうとしたところ、またさっきのPKer来たよ!!;;
何度やれば気が済むんだ@@
そして、撃沈(爆



そんな感じでおろおろしていたら、同国のPKKerさんが
「さっき沖合であいつらを沈めたんだ。賞金はみんなでわけなさい。」
とお金をそっと差し出してくれました。
突然のことでわたわたして、ろくにお礼の言葉も言えずに、敬礼をしてお金を頂きました。
その時言われた、かっこいいお言葉を掲載しておきます。

「同国人同士気にするな。ケープ前で大きな顔されちゃこっちも黙ってられないからね。」

海事レベル16の私には言おうとしても言えない言葉です。精進せねば…orz
このPKKerさんとフレのロズさん!(こんな所で会うとは!w)がPKerと戦っている隙をついて、ケープを脱出し、無事リスボンまで到着しました。
ふう、長い航海だった~…( ̄◇ ̄;)


この航海中に緊張しながらいろいろ考えてました。
そんな中で、一昨日けんかしたけど、商会仲間ってとっても大事な存在だなぁと改めて思ったわけです。
マルセイユでみんなが出迎えてくれた時、ほんと泣きそうでした。
みんな大好きです。
航海中励ましてくれてありがとう。m(__*)m
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://archieseasew.blog18.fc2.com/tb.php/10-e30a3e8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。