AC/MEMO

大航海時代Online - in Euros - さだまさしをBGMに模擬をする軍人 Archieがつづる航海日誌です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大航海時代ブログランキングに参加しています

戦闘報告書「EL PAIS」予選

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up,to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up....To more than I can be


-You raise me up/Written by Secret Garden-



    昨晩行われた、イスパニア主催模擬大会「EL PAIS」予選に参加してきました!サッカーワールドカップを模した完全国籍縛りの模擬大会です。参加総数44艦隊のうち、イングランドは16艦隊が参加。決勝リーグ進出に向けて熱い戦いが繰り広げられました。

20070708155128.jpg    私達の「羊飼いのサンチャゴ」艦隊はArchie、ちゃーさん、知也さん、ローエンさん、ジャガーさんの5人で参戦しました。結果は1勝2敗で、予選敗退でした。
    1回戦は、相手チームが固まっている所に僚艦が白兵と砲撃でタイミングよく攻撃をしかけ、勝利。2回戦目は、戦闘開始直後、艦隊で直進しすぎて団子状態になっている所に砲撃を浴びせられ私が沈没し敗北。3回戦目は途中まで優勢で進めていてたのですが、3:3になったところで私がキャノンのクリティカルを2コンボも貰い沈没、敗北でした。2、3戦目ともに僚艦は残っていて旗艦の私が撃沈されてしまう形での敗北でした。全試合を通して、私はクリティカルを貰いまくっていました。状況判断の遅れからくる旋回の遅さが、この結果につながったのだと思います。

20070708155135.jpg    3戦目はここで勝てば、Cリーグ内2位になり、決勝リーグへの道が開ける大事な戦いでした。ちょっと力みすぎたのかもしれません。どこかに勝てるという侮りや、甘えがあったのかもしれません。全試合が終わり、声が出せないでいる私にちゃーさんがこう言いました。
「これが終わりじゃないし、俺らはまだまだこれからさ」
他のメンバーもすごく前向きでした。負けは負け、それを受け止めて次へ進むしかありません><
    誰かが言いました。転んですりむいた時、泣くのを我慢するのが強さなのではなく、泣いてもまた笑うことができるのが本当の強さだと。

    今回もまた、艦隊のみんなにすごく助けられました。いつもありがとう。固定艦隊を組んでから2ヶ月程たち、ここ数日ですが、やっとみんなの動き方や判断の仕方が分かるようになってきました。この調子で艦隊の練度を上げていきたいです。これからも頑張るのでどうぞ宜しくお願いします!まずは旋回方法の研究から始めるぞおお。
    また突然の援軍要請に応じてくれたジャガーさん、マグステをたくさん作ってくれたみーさん、名工を託してくれたみわさん、当日練度あげや艦隊の士気など、後方支援してくれたエリアさん、Jさん、そしてたくさん応援くれたリクーム商会の皆さん。大会のあと、模擬につきあってくれたフレのみんな。本当にありがとうございました!みなさんに支えられて今の私がいます。
    しばらくは資金回復のため、海事職から離れる予定ですが、のーきんには違いないので、どうぞ模擬の際は声をかけてください。

20070708155550.jpg
▲商会のタクさんからもらった勝利のアフロを装着し、試合まで待つの図。この勝利のアフロは試合前の練度あげの最中にこわれてしまいました。(pq)
次回はアフロがなくてもOKなように、髪の毛生やして参戦しまっす!

大航海時代ブログランキングに参加しています

Celtic Woman - A New Journey - You Raise Me Up
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://archieseasew.blog18.fc2.com/tb.php/126-d3df690c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。