AC/MEMO

大航海時代Online - in Euros - さだまさしをBGMに模擬をする軍人 Archieがつづる航海日誌です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大航海時代ブログランキングに参加しています

アマンダ'sブートキャンプ 2日目/講義編

二日目

    (講義)
        ■攻撃方法を考える
        ■「多対一」を活用しよう
        ■仲間のお尻をカバーしよう
        ■まとめ

    (実技)
        ■自分と仲間のお尻カバー
        ■「多:1」をやってみよう
        ■白兵、その後に注意!
        ■最後に      →次のエントリーへ

大航海時代ブログランキングに参加しています
■攻撃方法を考える
room1:アマンダ教官>えーとみなさんこんばんわ
room1:miha>こんばんわ~
room1:るる>こばわー
room1:アマンダ教官>こんばんわぁ
room1:ケロ>こんばんはー
room1:ペッパン>こんばわー
room1:せりおっち>ばんわ~~
room1:アマンダ教官>さて、2夜目の今日は
room1:アマンダ教官>攻撃方法についてお話したいと思います

room1:アマンダ教官>えと、ではまずあちくんに質問します
room1:Archie>はい
ケイロン>私のどこが好き?(ぇ
アマンダ教官>タッテロ
Archie>ww
miha>www
るる>w
room1:アマンダ教官>艦隊戦での攻撃においてもっとも重要なことは何でしょう
room1:ヨン>Archie   :白兵拿捕です(・∀・)
room1:Archie>えーーと
room1:Archie>ちがうw
room1:せりおっち>ガクガク
room1:Archie>味方と同じ敵を砲撃すること!
room1:Archie>でしょうか・・・
room1:アマンダ教官>んー
room1:アマンダ教官>正解ではあるけど完全ではありませんね
room1:アマンダ教官>昨日のこと思い出して
room1:Archie>む
room1:アマンダ教官>昨日艦隊時の行動についてお話しましたが、その時重要なことはなんだった?

room1:ヨン>1対多の状況を作り出すことかな?
room1:アマンダ教官>ヨンさま正解
room1:せりおっち>お~~
room1:Archie>先に言われたw
room1:ケロ>ひゅーひゅー
miha>ちゃんと立ってるし、、w
ケロ>マジメニンゲンです

room1:アマンダ教官>昨日の話と前後するかもだけど
room1:アマンダ教官>艦隊戦で重要なことは確実に相手を沈めること
room1:アマンダ教官>これはいいですね?
room1:miha>はい
room1:Archie>はい
room1:せりおっち>はい
room1:アマンダ教官>ではどうのようにして相手を沈めるか
room1:アマンダ教官>現状最も確実な方法として相手のクリティカルを狙うのはみなさんご承知のとおり
room1:アマンダ教官>だがソロで模擬をしたかたなら認識されてるでしょうが
room1:アマンダ教官>ソロで相手のクリを狙うのは非常に難しいですね
room1:Archie>うんうん
room1:るる>はい
room1:アマンダ教官>ソロで難しいなら2隻あるいはそれ以上の船で相手を集中攻撃すればいい
room1:アマンダ教官>そう思いませんか?
room1:るる>コンボ狙いですね
room1:アマンダ教官>それも含めての多対一
room1:アマンダ教官>ってわけです
room1:miha>ふむふむ
room1:アマンダ教官>そこまでよろしいでしょうか
room1:せりおっち>はい!
room1:るる>はい
room1:ケロ>はい


■「多対一」を活用しよう

room1:アマンダ教官>では具体的な方法ですが
room1:アマンダ教官>みなさん昨日の艦隊操作を思い出してください
room1:アマンダ教官>昨日私は艦隊で動くときにどこに注意するか、いくつか説明したと思います
room1:アマンダ教官>それを全部まとめて言うとどのようになるますか?
room1:アマンダ教官>るるさん答えてください

一緒に考えて見よう

room1:るる>う
room1:アマンダ教官>わかんないかな?
room1:るる>まとめて・・・;;
room1:るる>わかりません!
room1:アマンダ教官>あちくんは?
room1:Archie>仲間と敵の位置と船の方向を常に確認すること?
room1:アマンダ教官>それもあるね
room1:アマンダ教官>まとめていうと
room1:アマンダ教官>相手より先に沈まない
room1:アマンダ教官>つまり
room1:アマンダ教官>相手に有効な攻撃をさせない
room1:アマンダ教官>ってこと
room1:アマンダ教官>ここまでいい?
room1:るる>はい!
room1:せりおっち>はい

room1:アマンダ教官>では逆に考えると
room1:アマンダ教官>相手を1隻でもいいから沈められれば
room1:アマンダ教官>こちらがそれだけ有利になるわけ
room1:アマンダ教官>ここもいいね
room1:るる>はい
room1:Archie>OKです

room1:アマンダ教官>そのためにはどうするか
room1:ペッパン>はい
room1:アマンダ教官>答えはー
room1:アマンダ教官>ない!!
room1:せりおっち>Σ(´д`ノ)ノ
room1:ペッパン>!!
room1:Archie>ないΣ
room1:ヨン>シグマ
room1:miha>がく
room1:るる>タワシネコ
room1:アマンダ教官>正確に言うとその状況においていろいろな方法があるので
room1:アマンダ教官>一言で説明できない
room1:Archie>fmfm
room1:アマンダ教官>ただいえる事は
room1:アマンダ教官>これは今までの経験ですが
room1:アマンダ教官>三番めにいる船は
room1:アマンダ教官>相手に切り込みするのに有利だということ
room1:アマンダ教官>具体的には相手の連携を分断しやすい
room1:ケロ>先生、よく分かりません
room1:アマンダ教官>これについては後で海の上で説明しますので
room1:アマンダ教官>そうゆうもんだくらいに認識しておいてください
room1:miha>はい
room1:ペッパン>はいー
room1:アマンダ教官>あともうひとついえる事は
room1:アマンダ教官>一番後ろにはガレー船を配置しておくといい
room1:アマンダ教官>ってこと
room1:miha>ほむ?
room1:アマンダ教官>メリゴ状態の時に
room1:アマンダ教官>ガレー船を囮に使う
room1:アマンダ教官>わざと孤立して相手を誘うわけ
room1:るる>ふむ
room1:Archie>ほうほう
room1:アマンダ教官>ただしこれは上級者向けな戦法なので
room1:アマンダ教官>固定艦隊で練習しないときついかもです
room1:アマンダ教官>餌のガレー船にくいついたら
room1:アマンダ教官>残りの船は転進して外側から敵を砲撃するからね

room1:アマンダ教官>ちょっと回りくどくなっちゃったけど
room1:アマンダ教官>攻撃時における重要なことは連携を崩すこと
room1:アマンダ教官>また逆にこちらの連携は可能な限り維持すること
room1:アマンダ教官>このことを頭に留めておいてください
room1:Archie>はい
room1:るる>はい
room1:せりおっち>はい
room1:miha>きちんと連携できてるほうの勝ちなんですね
room1:アマンダ教官>ミハさんの言うとおりですね
room1:アマンダ教官>固定艦隊が強いのはそれだからと言っても過言ではない

■仲間のお尻をカバーしよう
room1:アマンダ教官>固定艦隊ではないみなさんは攻撃するときにどうしたらいいか
room1:アマンダ教官>ではあちくんとせりおっちさんに質問します
room1:アマンダ教官>リス模擬で野良艦隊に入ったとき
room1:アマンダ教官>どういう点に気をつけますか?
room1:せりおっち>う~ん
room1:せりおっち>連携が無いに等しいのでなるべく提督の援護することかな~
room1:アマンダ教官>うんうん
room1:アマンダ教官>あちくんは?
room1:Archie>砲撃と旋回のタイミングが人によって違うので、それを気にかけてます
room1:アマンダ教官>そうですね
room1:アマンダ教官>せりおっちさんは今いいこと言いました
room1:アマンダ教官>ただそれだけでは不十分
room1:アマンダ教官>提督だけではなく近くの味方艦のクリポジションを常にカバーする
room1:アマンダ教官>具体的に言うと
room1:アマンダ教官>近くの味方の尻に注意しておく
room1:Archie>fmfm
room1:ヨン>Archie    :つまりはノンケでも食っちまうってことですね
room1:アマンダ教官>ここを注意するだけで味方艦との連携は半分完成したと言ってもいいでしょう
room1:アマンダ教官>ヨンさまトイレ掃除してきなさい
room1:miha>www
room1:Archie>ww
room1:るる>トイレΣ
room1:ペッパン>ww
room1:Archie>ヤーイヤーイw
room1:ヨン>すまん、今から戦闘だ(・∀・)ニヤニヤ
room1:アマンダ教官>みなさん、ヨンさまに毒電波をおくりましょう
room1:せりおっち>びびびびびび
room1:miha>ユンユンユンユン
room1:アマンダ教官>べんとらーべんとらー
room1:ペッパン>*ゆんゆん*
room1:ケロ>ピューンピューンピューン
room1:Archie>www

■まとめ
room1:アマンダ教官>んじゃみなさんその辺にすわってー
room1:アマンダ教官>講義の続きしますー
room1:Archie>はいー
room1:まにょん>゚+.(・∀・)゚+.゚
room1:きりこ>授業がはじまるよお
room1:アマンダ教官>新しい人きたから今までのことちょっとまとめますね
room1:アマンダ教官>艦隊戦における重要点は二つ
room1:アマンダ教官>相手に有効な攻撃をさせない
room1:アマンダ教官>相手の連携を崩す
room1:アマンダ教官>これは多対一攻撃にもっていくためである
room1:アマンダ教官>ここまでいいかしら
room1:miha>はい
room1:るる>はい
room1:ペッパン>はいー
room1:Archie>はい
room1:せりおっち>はい
room1:アマンダ教官>んで話は少し戻るけど
room1:アマンダ教官>特に固定艦隊に入っていない皆さんが
room1:アマンダ教官>野良艦隊において今の二つのことを実行するにはどうすべきか
room1:アマンダ教官>とりあえず近くの味方艦のクリポイントをカバーすること
room1:アマンダ教官>これは味方の損耗を抑えられると共に
room1:アマンダ教官>ここからさっきの話の続きね
room1:アマンダ教官>自然と連携が組める効果があります
room1:アマンダ教官>ではその次に注意する点
room1:アマンダ教官>敵味方の砲撃した時間を頭にいれましょう
room1:miha>時間!
room1:アマンダ教官>そう
room1:アマンダ教官>なぜかわかりますか?
room1:miha>撃ったばっかりだったら連続して撃てないから
room1:アマンダ教官>そのとおり!!
room1:アマンダ教官>相手の装填中はある意味こちらは無敵なわけです
room1:アマンダ教官>相手攻撃できないからね
room1:アマンダ教官>わかるかな?
room1:ケロ>一斉射撃じゃない可能性の考慮はどうなんでしょう?
room1:せりおっち>一人時間差ってことですかね?
room1:アマンダ教官>その場合は砲撃数
room1:アマンダ教官>つまり砲弾がいくつこっちに飛んできてるかで
room1:アマンダ教官>判断しましょう
room1:ケロ>単発の場合と一斉射撃してる場合と砲弾の数が違うんですねー
room1:アマンダ教官>1基しか飛んでこない場合とフルファイアした時の砲弾数は違うから
room1:アマンダ教官>ぺっちんぐするとわかると思うよ
room1:アマンダ教官>ケロさんいいかな?
room1:ケロ>ありです
room1:アマンダ>他の方は?
room1:miha>お話はわかりました 実際に動いたらどうなるか、、w
room1:アマンダ教官>そうだねー
room1:アマンダ教官>んじゃここからは実際に船に乗りながらお話していきますか
room1:アマンダ教官>艦隊組んで海にでましょう
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://archieseasew.blog18.fc2.com/tb.php/156-50fd192f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。