AC/MEMO

大航海時代Online - in Euros - さだまさしをBGMに模擬をする軍人 Archieがつづる航海日誌です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大航海時代ブログランキングに参加しています

ガレー!

最近大航海にINして、SSを撮るのが楽しくて、毎日凄い勢いでSSが溜まっていきます。このBlogで活用できれば良いんだけれど、なかなかうまく使えず…。何か良いアイディアはないかなぁ。

今日はTさん主催のダイヤ購入ツアーがある日です。
そわそわ、わくわくして夜まで待てずに、夕方にログイン。
少し時間もあることだし、セビリアからロンドンへ一度帰ることにしました。

「そうだ、今日はこのまえ作ってもらった強襲用ガレーの処女航海の日にしよう!」
ガレー乗りまで、海事レベルが1足りなかった私ですが、なんとかあげることができて乗れるようになりました。
昨日はジェノヴァで海事クエ三昧でしたが、とても楽しかったです。良いPTにあたって幸運でした。
そんなわけで、セビリアから強襲用ガレーに乗りこんで、漕船スキルが覚えられるリスボンまで行くことにしました。喜び勇んでガレーに乗り込み、船員を大量雇用。72人も雇うことって、今までありません。ドキドキしながら採用決定のボタンをクリックします。
漕船スキルを取得後、リスボンを発ち、一路ロンドンへ!

ところが。

ガレーに乗り慣れてない為、その走行速度のゆっくりさに焦る私。
シャキーン!と操帆スキルを作動させても、速くはならないようです。
漕船スキルランクが低いうちは、ガレーに速さを求めちゃいけないのかもしれません。
戦闘なしで、移動だけの時はガレーじゃない方が良いのかな…。

そんなわけで、私の強襲用ガレー処女航海の航路は、セビリヤ→リスボン→オポルトで幕を閉じました。全然航海してない( ̄△ ̄;)!?

食わず嫌いはイヤなので一度はガレーに乗ってみようと決意したものの、今までとちょっと勝手が違う船に戸惑い気味です。
でも、ここで挫けたりしたくないど!
周りにはガレーに乗ってる人が何人かいるので、いろいろ話を聞きつつ頑張ってみようと思った秋の夕暮れでした。

我が家に来た、初ガレー君。
強襲用って名前がcoolですね!

ガレー

未だに命名してません。カッコイイ名前にしたいね。
ダイヤツアーの話は次回へ続く>>

関連記事

大航海時代ブログランキングに参加しています

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://archieseasew.blog18.fc2.com/tb.php/4-4526bd93
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。